海外旅行

香港ディズニーランドを楽しもう【お得なチケット情報も!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早速ですが、香港ディズニーランドをご紹介したいと思います。

日本のディズニーランド・シーと違って、人が少ないの事が何と言っても、おすすめポイントです。

香港ディズニーランドのおすすめポイント

まだ香港ディズニーランドに、行ったことがない、という人の為に。

おすすめポイントを3点紹介します。

✔人が少ない

圧倒的に、人が少ないです。

少し前の、2017年度の入園者の比較ですが、以下の通りになっています。

香港ディズニーランド:年間610万人。

東京ディズニーランド:年間1654万人。

単純な比較はできないですが、香港ディズニーランドの入園者は、東京ディズニーランドの入園者数の、約40%です。

✔アトラクションの待ち時間が殆どない

これは、人が少ないということと、一緒かもしれませんが、東京ディズニーランドのように、2時間、3時間と並ぶ必要がありません。

曜日やタイミングにもよりますが、通常だと長くてもせいぜい20分待ちという状況です。

スカスカの香港ディズニーランド園内

✔パレードを間近で見ることができる

香港ディズニーランドは人が少ないので、予め場所とりをすることなく、パレードを見ることができます。

ですが、日本のディズニーランドのパレードとは全く違ったこじんまりとしたパレードなので、期待してはいけません。

キャラクターを間近で見れるということが、東京ディズニーランドより、いいポイントです。

香港ディズニーランドの気になるアトラクション

東京ディズニーランドに比べて、圧倒的に人が入園者が少ない香港ディズニーランド。

広さも東京ディズニーランドと比べると、小さいです。こじんまりとしています。

気になるアトラクションは、正直少し物足りないと言ったところですが、それでも十分に楽しむことができます。

ここからは、メインのアトラクションを3つご紹介していきます。

✔ジャングル・リバークルーズ

日本のディズニーランドでも、おなじみのジャングルリバークルーズ。

陽気な船頭さん(英語)が、ワクワクドキドキのジャングルに案内してくれます。

✔ビッグ・グリズリー・マウンテン

ビッグ・サンダー・マウンテンと似ていますが、個人的には、このビッグ・グリズリー・マウンテンの方が刺激的です。

急上昇、急下降、そして猛スピード。

ディズニーランドの中では、結構激しめのアトラクションです。

✔ハイパー・スペースマウンテン

伊達にハイパーがついている訳ではなく、東京ディズニーランドのスペースマウンテンよりも刺激的です。

アトラクションが終わった後、ちょっと気持ち悪くなるくらいでした。

内容は真っ暗闇の中を、高速でスターウォーズ気分で、駆け抜けていくジェットコースターです。

香港ディズニーランドの基本情報

香港ディズニーランドの基本情報をお伝えします。

✔開園時間

開園時間は基本的に午前10時30分~午後20時までです。

「基本的に」という理由は、ある日は午前11時~であったり、ある日は午後18時で閉園、などと言ったことが稀にあるからです。

香港ディズニーランドに行く前には、必ず香港ディズニーランドオフィシャルサイトで開園時間をチェックしましょう。

✔香港ディズニーランドまでの行き方

香港ディズニーランドまでは、香港内から約1時間前後で行くことができます。

MTRを使って、サニーベイまで行き、そこからピンクのディズニーランド行きに乗ります。

✔入園料

香港ディズニーランドは入園料は、以下の通りとなっています。

✔スタンダードパークチケット(1日券)

大人:639香港ドル(12歳~64歳)/ 子供:香港ドル479(3歳~11歳)

✔2デーチケット

大人:825香港ドル(12歳~64歳)/ 子供:609香港ドル(3歳~11歳)

日本のディズニーランドのように時間によって割引のあるような、気の利いたチケットはありません。

チケット売り場

✔チケットの購入方法

チケットは、当日香港ディズニーランドでも購入できますし、事前に香港ディズニーランドオフィシャルサイトでも購入できます。

割引チケットは、旅行会社や、Klookなどのオプションツアー会社が販売しています。

僕は、Klookの割引チケットを使って、約1割引きの580香港ドル(スタンダードパークチケット)で行きました。

[Klook公式サイト]

✔こちらも合わせて読んでみてください

✔気を付けて欲しいこと

※2020年7月1日現在、香港ディズニーランドに入園するには事前予約が必要です。

ここから事前予約ができます。(英語ページに飛びます)

僕はちゃんと注意書きを呼んでおらず、当日は予約をせずに行きました。

あたふたしてしまいましたが、チケットカウンターの香港人のお兄ちゃんが、僕の代わりに全部手続きしてくれました。

香港ディズニーランドのまとめ

サクッと簡単に香港ディズニーランドの紹介をしました。

香港に来たら、是非一度は訪れてみてはどうでしょうか。

では!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントを残す

*