【転職活動を成功させる】 | 転職の「軸」を明確にすればうまくいく!

転職活動について
スポンサーリンク

転職活動について。

f:id:Gun-Chan:20200209124500p:plain

転職活動について、僕がチャレンジした経験をもとにシェアしたいと思います。

転職活動を始めたけど、何からスタートすればいいか分からない。

よく転職の際の「軸」って聞かれるけど、どうやって「軸」を明確にすればいい?

「軸」をどのように表現すれば転職活動がうまくいくの?

と考えている人は是非チェックしてください。

転職活動を始めた時は分からないことだらけでしたので、手探りで転職活動を始めました。その時の僕に教えてあげたいことを書きますので、転職活動を始めようと思っている人の手助けになればいいなと思います。

転職活動を是非とも成功させましょう。

スポンサーリンク

転職の際の「軸」を明確にする

まずは転職の際の「軸」を明確にしましょう。

転職エージェントを利用する前提で話を進めますが、転職エージェントに登録をすると、エージェント担当者から多くの求人を紹介されます。その中には自分の進みたい分野でない仕事も多く含まれています。

転職エージェントは、あなたに市場価値があると判断すると、本人の意思に関わらず、希望と違う分野でも、何が何でも企業にあなたを入れようとします。

「軸」が定まってないと同じことの繰り返しになります

転職活動とは人生で何度も経験するものではなく、その人のその後の人生を大きく左右するものですが、転職エージェントにとってはそんなことは関係ありません。(中にはビジネスという枠を超えて、本気でサポートしてくれる人材コンサルタントも転職エージェントの中にいますので、一概には言えませんが)

別に転職エージェントを批判している訳ではなく、転職エージェントもビジネスですので、あなたという商品を売って、お金をもらうことを生業としている、ということを理解して転職エージェントを利用しなければなりません。

ポイントは、はっきりと自分のやりたいこと、なりたい将来像、なぜ転職しようという考えに至ったのか、といういわゆる「軸」を明確にしておかないと、流れに任せて転職エージェントの進める企業に何となく転職し、「想像と違った」と言ってまた転職を繰り返していくことになりかねません。

「軸」をどうやって明確にするか

f:id:Gun-Chan:20200212191621j:plain

では「軸」をどうやって明確にしていけばいいのでしょうか。

転職活動を進めていくと、どのような仕事をして、どのようなキャリアプランを描かれていますか?という質問を良く受けます。正直言って将来にわたってやりたい仕事なんてわかりませんし、3年後、5年後に自分がどうなっているかなんてわかりません。

僕の場合の「軸」は何だったのか

f:id:Gun-Chan:20200219223916j:plain

僕の場合は、自分が成長できる環境と仕事内容という「軸」を見つけることができました。これは、今までの経験をもとに、困難な環境や仕事ほど、やり遂げた時の達成感が大きいく、そして成長できるということが、一種の中毒みたいになっていたことが大きな理由です。

その「軸」を中心にチャレンジしたいことを付け加えていきました。

困っている人・企業の力になれるような仕事で、死ぬほど忙しくて、給料も沢山もらえる仕事、そして将来は経営者になりたいので、人脈を広げることと経営能力スキルを高められる仕事。

これらが当てはまる仕事は何かということを考えていきました。

最初から「軸」がなくても落ち込まない

最初から「軸」をはっきりとは答えることができませんでした。自分の経歴を話したり、様々な人との面談の中での気づきを深堀することでだんだんと「軸」がはっきりしてきました。

なので、いきなり「軸はなんですか?」と聞かれて、すぐに答えられなくても落ち込まないでください。僕は「軸はなんですか?」という質問に答えることができずに、「こんな歳にもなって、自分の軸もちゃんと答えられなんて情けない。今まで何をしてきたんだろう」と落ち込んだりしました。

ですが「軸」についてしっかり考えるきっかけになり、最終的には実際の企業との面接に臨むまでには、「軸」をはっきりさせ、自信をもって自分をアピールすることができました。

殆どの人が「軸」なんて転職活動を始めてみるまでは全く考えることでもないと思います。転職活動を始めてから徐々に深堀していくようにすれば問題ないです。

ただ実際の面接に臨む段階になるまでには、はっきりと答えられるようになっておく必要があります。

今までの経験から「軸」を見つける

f:id:Gun-Chan:20200219224152j:plain

「軸」を明確にするために、今までの経験を棚卸してみましょう。

  • 何かにチャレンジして成功した時
  • 寝食も忘れる程仕事に熱中できた時
  • お客さんや会社内でほめられた時
  • 何か新しいことにチャレンジしてみた時
  • 失敗した時
  • 滅茶苦茶に怒られた時
  • 夜空を見上げて涙を流した時
  • 上司やお客さんと喧嘩した時

本気で仕事をしていたら、何かしらの仕事が楽しい時に共通していること、嫌な時に共通していることが見つかるはずです。その中から自分の得意分野、逆に不得意な分野が見えてきて、そうしてる内に「軸」が見えてくるでしょう。

本気で仕事をしたことがない人は、転職活動をする前に、今の仕事を無理やりにでも本気で取り組んでみてください。

仕事を本気でしたい人達へのおすすめの本>>>

最強の経営者 アサヒビールを再生させた男 (講談社文庫)

最強の経営者 アサヒビールを再生させた男 (講談社文庫)

  • 作者:高杉 良
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/05/15
  • メディア: 文庫

今の仕事がスーパーブラックであるなら、さっさと辞めた方がいいです。しかし、今まで本気で仕事に取り組んだことがないのであれば、転職はまだ待ったほうがいい。もし次転職したとしても同じような理由で仕事を変わることになると思います。

お試しでいいので、一つ企業の採用を受けて「軸」を確かめる

これは転職エージェントからすれば嫌は候補者になりますが、とりあえず転職エージェントから薦められた企業の採用を受けてみることも一つの手です。

全く興味がない分野はちょっと厳しいですが、よく転職エージェントが薦めてくる希望じゃないけど条件が良く、横文字でやってることが何となく恰好よさそうな企業への採用を受けてみてください。

その興味がない企業の企業研究、面接対策を通して、「仕事でしたくないこと」が分かります。そして「仕事でしたくないこと」ということは裏を返せば、「仕事ではこれがしたい」ということになるのです。

そうして「軸」がはっきりしてくるのです。

「軸」が明確になったら

転職の「軸」が明確になったら、自然と進みたい業界が見えてくるはずです。その「軸をもとに業界研究・企業研究を進めていきましょう。

そして、転職エージェントに希望の業種や仕事内容を具体的に伝えることができるはずです。

能動的に行動してみよう

求人を紹介されるのを待つのもいいですが、

「この会社に興味があるんですが、~さんのお力で面接もしくは面談の手配をしてもらえませんか?」と能動的に行動してみるのもありです。

人材コンサルタントも新しい企業と接点が作れるチャンスでもありますので、ちゃんとした担当者であれば、そのようなリクエストにも前向きに対応してくれるはずです。

そして行きたい業界・企業を見定めたら業界研究と企業研究を必ずしましょう。

どのようにして業界研究と企業研究をすればいいか

業界研究、企業研究はどのように進めていけばいいでしょうか。

  • その業界は伸びてる業界?
  • 安定している業界?
  • 業界の平均年収は?
  • その後のキャリアアップは?
  • ビジネス相手は?
  • 利益率は?
  • 料金体系は?

これから自分が働く業界を調べることはとても重要です。

少なくとも企業のホームページは隅々までチェックし、そのチェックした中から業界研究をもとにした仮説を立て、自分の中でその業界・企業に対する理解を作りあげます。

そして実際の面接の際に質問を行い、自分の理解を深めていけばよいのです。

最後に

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。

僕は初めての転職活動だったので、とても勉強になることが多かったですし、また将来について本気で考える非常によい機会だったと思います。

転職活動は現職で仕事をしながら行われる方が大半でしょう。現職もしっかりやりつつ、転職活動も進めていくには本当に大変です。しかし大変かもしれませんが、現職の仕事がうまくいっていると、転職活動も不思議とうまくいくものです。

現職でうまくいかず、ネガティブなままの感情だと転職活動はうまくいきません。

ただし、大半が現職に大なり小なりの不満があるから転職活動を行う訳で、僕もその一人でした。

前にも書きましたが、スーパーブラック企業で、体調も精神もやられてしまっているということであれば、それは我慢することなく最後の勇気を振り絞って辞めることが必要ですが、そうでない場合は、新入社員の時の気持ちを思い出し本気で今の仕事にもう一度取り組んでみましょう。

本気で取り組んだ結果、「やはり今の仕事を続けよう」という気持ちになるかもしれませんし、やっぱり転職の意思が一層固まるかもしれません。

そして現職の仕事に本気で取り組み、いい状態で転職活動をすると、必ず成功します。

日本で生まれて日本で育ったならば、世の中は不公平に見えますが平等です。目の前の事に何事にも本気で取り組み、しっかりと考えて行動に移せば必ず成功します。僕が保証します。

誰のものでもない、自分の人生を生きる為に精一杯行きましょう。

f:id:Gun-Chan:20200212192337j:plain

Good luck !

コメント

タイトルとURLをコピーしました