MOXを簡単にご紹介【香港で流行りのバーチャルバンク】

海外生活
スポンサーリンク

どうも!節約大好き、貧乏性が自慢のShingoです。

今回は、今流行りのバーチャルバンクの一つ、MOXのご紹介をいたします。

MOXはかなりお得ですので、香港在住の方は、是非是非ご一読ください!

スポンサーリンク

MOXとは

MOXとは、今流行りのバーチャルバンクです。

大手銀行のような店舗は持たず、他のネット銀行と違ってPC上での管理もなく、全てスマホのアプリで完結するのがバーチャルバンクです。

口座開設から、入出金まで全てスマホのアプリ内で、簡単に完結します。

引用:MOXホームページ

mox by Standard Charteredというくらいなので、Standard Charteredのバックアップのもと、香港の大手通信会社PCCW、HKT、中国の大手オンライントラベルエージェンシーのTrip.comとパートナーシップを組んでいます。

MOXのおすすめポイント

次にMOXのおすすめポイントを紹介します。

MOXは毎日利息が入金される

MOXにお金を預けると、預けたお金に対して年利が1%つきます。

その年利1%を日割りにしたものが、毎日口座に振り込まれるところがおすすめポイントです。

例えば、36500HKDをMOX口座に預けておくと、1年で365HKDの利息、1日だと1HKDの利息が付くことになります。通常の銀行だと、何か月毎かに利息が振り込まれますが、MOXだと、この1HKDが毎日振り込まれるのです。

毎日少しずつですが、お金が増えていくので、楽しくて仕方がありません。

MOX口座から支払いで必ず1%のキャッシュバック

MOXを使って支払いをすると、必ず最低でも1%のキャッシュバックがあります。そして、そのキャッシュバックは、早くて支払い日の翌日にMOX口座に振り込まれます。

必ず最低でも1%のキャッシュバックですよ!

例えば、50,000HKDのショッピングをすると、500HKDが必ず戻ってきます。

特に上限はないので、支払いはMOXを使って行うと、非常にお得です。

MOXカードがカッコイイ

引用:MOXホームページ

上の真ん中当たりにある水色のカードがMOXカードです。

口座を開設し、MOXカードの発行をリクエストすると、すぐに送られてきます。

カード表面には、カード番号が書いてなく、名前のみ記載されています。カード番号が必要な時は、MOXのアプリ内から確認することができます。

口座開設が5分もあれば完了

MOXはHKIDと、住所が確認できる公共料金の請求書等があれば、5分とかからず口座を開設することができます。

HKIDとスマホ、それから住所確認をアプリ上で行い、また本人確認もスマホを通して行われます。

通常の銀行のように、店舗で英語で色々質問に答えなくても、スマホ上で完結できるのが、おすすめなポイントです。

MOXのまとめ

簡単にMOXをご紹介いたしました。

利息が毎日振り込まれる。

MOXカードでの支払いで必ず1%のキャッシュバック。

5分で口座開設ができる。

カードがカッコいい。

そして、何と言ってもStandard Charteredのバックアップがあるというところが、非常に安心できるところです。

皆さんもよろしければ、MOXを使われてみてください。

ERROR: The request could not be satisfied
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました