海外生活

海外在住者が副業としてできること。【結論:ブログを根気よく続けるのが一番おすすめです。】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Gun-Chanです。

今回は海外在住でもできる副業について、書いていきます。

給与所得以外でも、収入を得て、収益-支出を最大化して、お金持ちになって、皆ハッピーになりましょう!

✔この記事をおすすめしたい人

・海外在住で、空いた時間に副業を始めようと考えている人。けど、何をどうやって始めればいいか分からずに、手を付けてこなかった人。将来に備えて、少しでもお金を増やしたい人に、おすすめをしたいです。

Gun-Chan
Gun-Chan

僕は、まだまだ海外在住の副業では、初心者です。初心者なりにチャレンジしてみたことを、共有させて頂きたいと思います。

①Facebookマーケットプレイスで物品販売

手軽にできる副業、というか小遣い稼ぎでおすすめなのが、Facebookマーケットプレイスでの物品販売です。

例えば、家の中にある使用していない家電や家具、本やDVDなどを、フリマ感覚で販売することができる便利なものです。

特に使わなくなった家電や家具は、日本だとリサイクルショップに持っていけば、引き取ってくれます。しかし、海外ではそのようなリサイクルショップは、容易に見つけることができません。

そこで、このFacebookマーケットプレイスに出品し、購入者や引き取ってくれる人を見つけるのです。

✔手数料なしで、気軽に出品できるのが、おすすめポイント

Facebookマーケットプレイスのおすすめポイントは、出品に際し、手数料がないこと。そして、Facebookさえあれば、誰でもスマホで簡単に始めることができることです。

出典:Facebook

スマホで写真を取り、料金設定を行い、説明文を付け、販売です。

慣れるまでは、商品へのタイトルの付け方、値段設定をどうすれば売れやすくなるのか、分からないかと思いますが、他の人の出品しているのを勉強しながら、徐々に慣れていきます。

✔購入者と直接やり取りをし、受け取り方法を決める作業が少し手間

手軽にできるFacebookマーケットプレイスでの出品と商品販売ですが、購入者と直接やり取りをする必要がありますので、手間がかかります。

英語が通じる国であれば、英語でのやり取りができますが、通じない国であれば、google 翻訳などを使って、購入希望者とやり取りをしないといけないので、少なからず誤解が生じることもありますし、トラブルとなる可能性もあります。

そして、いざ売買が成立しても、実際に購入者に商品を渡し、対価として現金を受け取るまでは、気を抜くことができません。

完全に自由な売買ですが、その分、上記のようなリスクもあることは把握していなければなりません。

✔Facebookマーケットプレイス利用での物品販売のメリット・デメリット

以下にFacebookマーケットプレイスを利用しての副業で、物品販売のメリット・デメリットをまとめます。

メリットデメリット
手数料がない購入者希望者と直接やり取り
Facebookアカウントがあれば、
誰でも始めることが可能。
出品、デリバリー、
金銭受け取りまで全て自分で行う必要がある。

②ロコタビで海外在住者ならではのサービスを提供

「海外在住者」のメリットを活かすことができるのが、ロコタビです。

https://locotabi.jp/

海外在住者にしかできないこと、例えば、「現地の写真を撮影して欲しい!」とか、「香港のここでしか買えないコレを買ってきて、日本に送って欲しい」とか、本当に様々な依頼に対して、海外在住の自分ができるサービスを提供し、その対価を受け取るものになります。

これは、ロコタビに登録するだけで、空いた時間に気軽に始めることができる副業です。

✔提供できるサービスが多種多様なことがおすすめポイント!

このロコタビは提供できるサービスが、本当に多種多様です。

現地ガイド、観光プラン作成、予約・手配・購入代行や通訳、留学サポートなど、今ではオンラインでのバーチャル旅行などを提供することもできます。

なので、自分のスキルや得意な事、知識のあることで、サービスを提供できますので、誰にでもチャンスはあります。

✔依頼が入るかは別の問題

自分の得意な事を提供できるので、誰でも簡単に始めることができますが、しかし、依頼が来るかどうかは別の問題です。

これは、通常の仕事と一緒ですが、自分の得意な事、スキルについてのアピールを充実させる必要があります。依頼が入る前に、相談事や問い合わせが、登録している地域の登録者宛に一斉に送信されますが、それに対してちゃんとした回答をしてあげることで、最終的に依頼が入る仕組みになっています。

なので、登録をして待っているだけでは、依頼は入ってきません、問い合わせに対して、毎回詳細に回答をし、自分のプロフィールを充実させる必要があります。その問い合わせに対しては、対価は発生しませんので、中々成果が見えにくいことがデメリットです。

結論、通常の仕事のように、営業(問い合わせへの回答、プロフィールの充実)をしなければ仕事はとれません。

✔ロコタビでの副業のメリット・デメリット

ロコタビでの副業のメリット・デメリットをまとめました。

メリットデメリット
提供できるサービスが多種多様依頼をもらうには営業が必須
登録すれば誰でも簡単に始められる成果が目に見えにくい

③ブログで稼ぐ

やっぱり来たか!とお考えでしょう。そうです。ブログです。

ブログは、何だかんだ言って、海外在住者が始める副業として、一番いいのではないでしょうか。

海外在住者のもっている情報というのは、貴重なものです。その情報を発信しウェブサイトの知識も付けることができ、しかもマーケットティングの知識も付けることができます。そして、お金も稼ぐことができます

ですが、ブログは一朝一夕で、うまく行くものではありません。少しずつの努力で、しかし確実に知識とスキルを取得し、地味に行うものです。

✔資産を増やせることが最大のおすすめポイント

資産とは、将来に渡って便益をもたらすものです。資産から、利益を生むことができます。

ブログによって、まず無形資産が出に入ります。これは、簡単に言うと、自分自身のスキルや知識です。そして、ブログという、将来に渡って便益をもたらす資産も手に入れることができます。

そして、ブログを続けて行くと、少しずつですが、収入を得ることができるようになります。広告収入であったり、アフィリエイト収入であったり、様々です。

海外に住んでいれば、海外に住んでいるからこそ分かる情報などを、発信すればいいですよね。

スキルや知識を付けることができ、しかも作成したブログが資産として、収入を生み出すというような副業というのが、ブログの一番の魅力です。

✔成果が見えにくく、時間がかかります

ブログの辛いところは、最初の数か月(僕の場合は1年)は全く成果が見えないことです。

大体、副業を始めようとして、多くの人がブログを始めるところまでは、たどり着くことでしょう。そこから、実際に始める人、一歩踏み出さない人がいて、そして殆どの人が最初の数か月で諦めてしまいます。

原因は、折角ブログを書いても、殆ど誰も見てくれないから、というのが一番の原因かと思います。

あのマナブログで有名なマナブ君だって、収益を出すまでには、時間がかかったということなので、ブログは成果の見えにくい副業です。

そして、努力の方向性を間違えば、成果は全くでない、ということもあり得ます。

ですが、0から1さえ作りだしてしまえば、少しずつですが、稼げる副業であることは確かです。

✔ブログを副業とすることのメリット・デメリット

ブログを副業とすることの、メリット・デメリットをまとめます。

メリットデメリット
資産を持つことができる成果を出すまでに長時間かかる
継続的に収益を稼ぐことができる下手すれば、成果が全くでない

✔まとめ:海外在住者の副業

単発的に稼ぐなら、Facebookマーケットプレイスです。

簡単だが、あまり稼ぐことができないのが、ロコタビ。

リスクも少ないけど、1年以上のスパンで長期的に根気よく継続していくものが、ブログ。

簡単にまとめると、上記のような感じでしょうか。

Gun-Chan
Gun-Chan

偉そうに書いてきましたが、僕もペーペーなので、これからも継続してブログを続けて行こうと思います。

ここまで、お読みくださいまして、誠にありがとうございました。感謝申し上げます。

Gun-Chan's Blog - にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

コメントを残す

*