USCPA関連

USCPA関連

退職給付会計(Pensions)とは何ぞや!米国会計基準での考え方

基本 まずは大きな仕訳を頭に入れておこうと思います。 (Dr.) Pension expense (Cr.) Pension asset / liability (Dr.) Pension asset / liablity ...
USCPA関連

社債や国債等の債務証券(Debt Securities)は分類が大事!米国会計基準での考え方

債務証券(Debt Securities)の分類に関して。 債務証券は分類が大切です。保有目的により3つに分類することができます。問題になりやすい分野かなと思います。債務証券からの損益の処理方法も間違わないようにマスターしましょう。なじ...
USCPA関連

研究開発費(R&D)とソフトウェア開発コストとは?米国会計基準での考え方のまとめ

研究開発費(R&D)とソフトウェア開発コストに関して。 FAR学習中の皆さん、勉強辞めたくありませんか? 果てしない量の内容を頭に入れて、試験の4時間の為に、下手したら何年もかけて勉強しないといけません。要領や頭のいい人だと、も...
USCPA関連

有形固定資産(PPE)とは何ぞや!減価償却や減損損失もポイント!米国会計基準での考え方

有形固定資産は英語でProperty, Plant & Equipmentで略してPPEです。普通に生活しているとあまり関わりの多くない分野かもしれません。ポイントは資産計上と費用処理。そして何と言っても減価償却。少し難しく感じるかもしれませんが、ポイントを押さえて繰り返しチャレンジしてまさに体得しましょう。
USCPA関連

売掛金(Accounts Receivable)とは何ぞや!ポイントは貸倒れ引当金!基本的なことを米国会計基準で学ぼう

米国会計基準での売掛金(Accounts Receivable)に関して纏めようと思います。 売掛金(Accounts Receivable)は仕事をしている人であれば、結構なじみある勘定だと思います。ほとんどの業種で、売掛で商品や...
USCPA関連

借換えと偶発損失 | 米国会計基準でのLiability(負債)勘定

米国会計基準での負債(Liability)の勘定に関して、まとめます。 ちなみにLiability勘定はAuditではCompletenessのアサーションです。 「発生した取引は漏れ無く記載されているの?」を確認する為に、証拠→財...
USCPA関連

Inventory(棚卸資産)とは何ぞや!米国会計基準での考え方

どうもGun-Chanです。 USCPA(米国会計基準)のFARの勉強をまとめようと思います。 今日は棚卸資産(Inventory)に関して。 まずはInventoryの基本を頭に入れましょう。これが頭の中に入っていれば、試験の時に、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました